おしらせ

平成30年度 当山宗祖親鸞聖人報恩講日程

9月5日(水)
正午 おとき(食事)
午後1時30分 初逮夜法要・引き続き 今年度当山門徒物故者追悼法要・終了後 ご法話(2席)
午後5時 おとき(食事)
午後6時 第一初夜・終了後 ご法話(1席)
9月6日(木)
正午 おとき(食事)
午後1時30分 大逮夜法要・終了後 ご法話(2席)
午後5時 おとき(食事)
午後6時 第二初夜(灯火のつどい)
9月7日(金)
午前7時30分おあさじ(朝のおつとめ)・引き続き ご法話(1席)・終了後おとき(食事)
午前11時満日中法要・引き続き院号伝達式・終了後 ご法話(1席)

布教使 奈良教区 圓光寺住職 和氣秀剛師

 今年の報恩講の布教使様は遠く奈良県よりご出向いただきます和氣秀剛(わけ しゅうごう)師であります。
 先生は、カナダ生まれで、お父さんは開教使でありました。先に往生された当寺住職の伯母がカナダ在住であり、和氣先生ご家族とひじょうに懇意にさせていただき、大変長いご縁を頂戴致しております。この度は待望のご出向となりました。
 法話の中で、御絵伝(親鸞聖人のご生涯を絵巻にしたもの)の絵解き法話を頂戴します。先生の絵解き法話はパソコンで絵を再編集し、それをプロジェクターで投影しながらご解説くださいます。編集によって絵の中で登場人物を動かしたり、雨を降らせたりして、平面的な日本画に立体的なユーモアを加え、最後まで見ている人を飽きさせません。また単に絵の説明をするだけでなく、その時々の親鸞聖人や周囲の人々の心情を細やかに読み取られ、優しく語り聴かせてくださいます。まるで遠い昔のお話であるのに、あたかも自分もその絵の中にいるような、そして親鸞聖人が間近におられるような、そんな感覚を持ちながら伺うことができると思います。

報恩講参拝スタンプラリー

 今年も、報恩講中に法要スタンプラリーを開催いたします。全7座(1.初逮夜法要 2.今年度門徒物故者追悼法要 3.第一初夜法要 4.大逮夜法要 5.第二初夜法要 6.おあさじ(朝のお勤め) 7.満日中法要)のご法要に参詣された方々に、完走プレゼントをご用意いたしております。是非ともチャレンジしてみてください!プレゼントは最終日、法要全てが終了してからお渡しします!