おしらせ

春のお彼岸のご案内 平成31年3月21日~24日

横超山安楽寺 春季彼岸永代読経会

 今年も春のお彼岸のご法要をお迎えさせていただく時節となりました。浄土真宗でいただく「お彼岸」は「この私が仏法を聞かせて戴くご縁、大切なことに気づかせて戴くご縁に遇わせていただいた」という感謝のお気持ちを持って過ごす大切な仏教週間であります。昔の人達は西に沈んでいく太陽を西方極楽浄土と呼び、この一年間で一番太陽が高い位置にある時期に、このご縁を大切にいただかれたのでした。この度特に、初めて大切な方とのお別れのご縁をいただかれた皆様には、これからお迎えをするお盆や秋季彼岸会、その他のご法要も、大切なご縁として受け止められ、亡き人を通して大切なことに出遇って行く時間として戴きたいと心から念願することであります。たくさんのご参詣をお待ちしております。道中お気をつけてお越し下さい。

合掌

布教使 増毛西暁寺住職 藤順生師

先生は身近なお話しを通して、分かりやすく浄土真宗の真髄を明確にご解説くださいます。又今年は中日に「高座説教」を頂戴致します。門徒となられ日が浅い方々には大変良いご縁となると思います。是非とも聴聞に足を運んでください!

日程
3月21日(木)午後1時より勤行「仏説無量寿経」
3月22日(金)午後1時より勤行「仏説観無量寿経」
3月23日(土)午後1時より勤行「仏説阿弥陀経」
3月24日(日)午後1時より勤行「正信念仏偈」
御仏供米
御仏供米(おぶくまい)袋は、当寺では古来より、春のお彼岸・秋の永代経の際に、仏様のお仏飯として、ご門徒の方々からお寄せ戴くお米をお供えしています。そのお米を入れる袋のことであります。他にも毎月16日の親鸞聖人命日講(めいにちこう)や年間の各御法要のお斉(おとき・食事)の際に、持ち寄って戴いたお米を、おまいり戴いた皆さんと頂戴しております。
志納袋
志納袋(しのうぶくろ)は、志しをお寄せ戴くために同封させて戴きました。初めての方は驚かれたことと思いますが、古来より諸行事の際に、ご門徒の方々からお寄せ戴いた志しによって、その法要の際の、仏様のお供えやお華、蝋燭、お香といったもの、又、法要の休憩時間にお出し戴く茶菓に使わせて戴いております。つまり浄土真宗の法要はみなさんのお心、みなさんのお気持ちで創り上げるものなのです。温かいご協力をどうぞ宜しくお願い致します。

仏壇・仏具・京雑貨展示即売会&相談会&説明会

あみだ堂 春季彼岸永代読経会特別企画!!

日時
3月21日(木)22日(金)日の二日間開催!
時間
午前11時より午後5時まで
会場
安楽寺1階ホール
展示販売品内容
京雑貨・仏壇(金仏壇・家具調仏壇)・仏器・花瓶・火舎香炉・三具足・供花・輪灯・おりん・お磨き剤・打敷・灯籠・線香・ローソク・経卓・経卓マット・御香・香炭・焼香箱・念珠・座布団・他
【特典】
※全品 安楽寺春季彼岸会特別価格でご提供いたします!
※商品内容は在庫の関係で変わる事もございます。予めご了承下さい。
特別説明会
(21日)《仏壇まわりの防火対策について》
(22日)《浄土真宗本願寺派のお内仏とは》
説明者
あみだ堂社長 能呂慎太郎氏

いずれも、お昼12時からの約45分間開催致します!

ガタタン汁とガタタンラーメンの販売

これも好評いただいております芦別名物「ガタタン汁(200円)」と「ガタタンラーメン(300円)」の販売を致します。今年から美唄名物「とりめし(300円)」も販売致します。北海道の郷土料理を仏教婦人会の皆様が美味しくお作りくださいますので是非ともご賞味下さい。売上は、度重なる自然災害の義損金として、本願寺のたすけあい基金へお送り致したいと考えております。是非御協力ください。
午前11:30~12:40頃までです!

3月23日(土)映画「リトル・ブッダ」上映会

昨年、一昨年と手塚治虫さんの「ブッダ」を上映しました。今年は、キアヌ・リーブス出演、巨匠ベルナルド・ベルトルッチ監督が輪廻転生をテーマに描いたエピック・ロマン大作「リトル・ブッダ」を上映します。シアトルに住む9歳の少年ジェシーの前に、ある日突然4人のラマ僧が現れる。彼らはジェシーがブッダの魂を受け継いだ高僧、ラマ・ドルジェの生まれ変わりであると告げる・・・。今年も映画を通して仏教について学びましょう!
日時は3月23日(土)午前9時30分集合です。会場は安楽寺1階ホールにて開催します!
尚、今年も「BostonBake」さんのパンを300円で販売致します。昼食にどうですか?お飲み物(コーヒー・ホットミルク・お茶など)もご用意してあります。沢山のご参加をお待ちしております!!

おてらくご Vol.3 桂 三段 落語会

この度、3度目のご縁となります落語会、春のお彼岸のお中日に開催します!
桂 三段(かつら さんだん)さんをお招きして、お寺でする落語会「おてらくご Vol.3」。お友達を誘って是非とも足を運んでください!今年は、新聞に掲載されていたあの創作落語「振り込め詐欺!」を演目として予定しております。詳しくは下記の通りです。沢山のご来場をお待ちしております!

とき
平成31年3月21日(木)春分の日 午後4時開場・午後4時30分開演(午後6時終了予定)
ところ
安楽寺本堂(2階 エレベーターあります)
演 目
古典落語1席
創作落語「振り込め詐欺!」
入場料
1,000円(チケットレス・ワンドリンク付き)
桂 三段(かつら さんだん)プロフィール
北海道帯広市出身。2005年6月13日、六代目 桂 文枝 に入門。落語家となる。上方落語協会では唯一の北海道出身者でもある。趣味は映画鑑賞、スポーツ、カレーの食べ歩き、一人暮らしの超簡単レシピなど。歯科技工士の資格を持つ。
桂三段さんのツイッター

お問い合わせ

安楽寺 札幌市厚別区厚別中央3条3丁目5-5
TEL011-891-2903(住職あて)