さる5月2日、安楽寺におきまして仏前結婚式を挙行いたしました。

仏前結婚式は、尊いご縁によって結ばれたよろこびをご縁として、新郎も新婦も、

ともにお慈悲のなかにあることを感謝しながら、念仏に薫る生活をおくるということを、

阿弥陀如来の前で奉告する儀式です。

仏前結婚式では、新郎新婦が、ご両親をはじめ多くの方がたのお育てによって、

この日を迎えることができたという感謝の気持ちを忘れず、

悲しい時もうれしい時も、いつも阿弥陀如来のお慈悲のなかにあるということを

思い起こして、互いに助け合いながら生きていくという決意を新たにします。

お寺はお葬式や法事の悲しいご縁だけではなく、喜びのご縁の場所でもあります。