5月21日(土)は浄土真宗の開祖親鸞聖人のご生誕をお祝いする「宗祖降誕会(しゅうそごうたんえ)」をお勤めいたします。今年で849回目の降誕会であります。

またこの宗祖降誕会に併せて、小さなお子様が、お寺の前で手を合わせる喜びに出遇う大切なご縁でとなります「初参式(しょさんしき)」を併修させていただきます。

生命の尊さを知り、生命のつながりを歓ばせていただく大切なご法要でございます。神社では七五三が有名ですが、浄土真宗のこどものおまいりというと、「この宗祖降誕会」と「初参式」がお子様の成長を願う大切なご縁となります。

今年も新型コロナウイルス感染症予防の観点から幼稚園からの参加は控え、安楽寺総代、役員、仏教婦人会、仏教壮年会、一般門徒を中心にお勤めさせていただきます。十分な感染対策を講じてお勤めいたします。

日程  5月21日(土)

◆初参式  10:30より ◆宗祖降誕会 13:30より

 

宗祖降誕会チラシはこちら(PDF)