今年(2020年)は新型コロナウイルス感染症拡大により、お寺の諸行事の延期や中止が相次ぎ、婦人会・壮年会ともに予定していた活動の殆どを行うことが出来ませんでした。
 しかし、役員さんを中心に、密にならぬよう清掃奉仕や規模縮小で行った諸行事の際のお手伝い等をいただき、コロナ禍の中で円滑にお勤めすることが出来ました。
 明年もいつも通りには行かないことと予想しておりますが、役員さんを中心に「いま出来る事」を考え、それぞれの活動を粛々と行って参ります。大変な一年でしたが、婦人会・壮年会の皆様には大変お世話になりました。有難うございました。

 諸行事前に婦人会、壮年会の役員さんを中心に有志の方と清掃奉仕、法要当日は、婦人会の皆さんはお詣りに来られた方々にお茶(ペットボトル)をお渡しいただいたり、法要終了後にお土産のお菓子をお配りいただいたりと様々なお手伝いをいただきました。
 壮年会は法要の前の境内の準備、のぼりを出したり、幕を掛けたりと力仕事、そして法要に来られた方々の手指消毒や検温など様々なお手伝いをいただきました。
 法要を規模縮小、時間短縮でお勤めするといっても多種多様、やらなければならないことがたくさんあり、婦人会・壮年会の皆様には今年も大変お世話になりました。有難うございました!
★壮年会への入会はこちら
★婦人会への入会はこちら