法要

春季彼岸永代読経会 平成31年3月21日①

 今年も春のお彼岸、「春季彼岸永代読経会法要」を21日のお中日から4日間お勤めさせていただきました。
 今年も度重なる自然災害の復興支援のために、お中日と22日の両日、ガタタン汁、ガタタンラーメン、とりめしを婦人会の皆様を中心に有志の皆様方のお手伝いをいただきながらお作りし販売致しました。この売上を毎年積み上げて、義援金や支援活動に使わせていただいております。
 同じくこれもお中日と22日の両日の開催となりましたが、「あみだ堂仏具店」による「展示即売会」、今年も新規事業としてはじめられた「和雑貨」を仏具と共にご用意下さいました。特に女性は喜んで商品を選ばれておりましたね。そして、お中日のお昼から、社長の能呂慎太郎氏による「仏壇回りの防火対策について」、2日目は、「仏壇のおかざりについて」の勉強会を開催させていただきました。毎年大変ご好評いただいており、今年も特に新たにご門徒になられた方々や、大切な方を亡くされた方々が大変多くご参詣され、熱心にお話しを聞いておられた姿が印象的でした。
 23日には、キアヌ・リーブス主演の「リトルブッダ」を上映し、映画から仏教を学ぶという時間を皆様と過ごしました。ご参加頂いたご門徒の方々、大変喜んで鑑賞して下さいました。昼食には今年も「ボストンベイク」さんにご協力いただきパンの販売を致しました。こちらも好評で、「お土産に買って帰るから、沢山注文してね。」とリクエストも頂いておりました。皆さん大変喜んで、談笑しながら食べてくださいました。今年も映画には、ご門徒以外の方々も沢山鑑賞くださり大変良かったなあと思っています。これからも地域に開かれたお寺を目指して、今後も続けていきたいと心新たに致しました。
 布教使には、大変ご多用の中、当寺にはこの春のお彼岸のみ御出向いただけます増毛 西暁寺住職 藤 順生 師にご出向いただきました。先生におかれましては、毎年4日間も日程をあけて頂きご出向下さり、浄土真宗のみ教えを平易な言葉で、ユーモアをまじえ、大変分かりやすくおとりつぎをいただいております。毎座毎座、笑顔の絶えない、そしてなんと申しましても、心に響くご法話を頂戴致しました。初めてご聴聞されます門信徒の方々には大変良いご縁になると思います。今から来年のご出向が待ち遠しいです!
 それでは、今号も分かりやすく当日の写真を掲載致しましたのでどうぞご覧下さい。 (住職記)  

婦人会の皆様、楽しくお話ししながら、準備されていましたね!

あみだ堂仏具店による出店 今年も大盛況でしたよ!

お昼近くになってぞくぞくと門徒の皆様がおみえになりました

食事会場の準備も整いました!

あみだ堂仏具店「仏壇回りの防火対策について」

あみだ堂仏具店 能呂慎太郎氏

 お昼過ぎからあみだ堂仏具店 能呂氏による「仏壇回りの防火対策について」が開催されました。昨年、蝋燭の火から火事に繋がった事例があり、急遽こちらからお願いをして開催の運びとなりました。高齢者だけではなく、私達も注意しなければという思いで、皆様熱心にお話しを聞いておりましたね。